Like a rolling stone



Calendar





About Me


Yasto

Author:Yasto
ギターリスト

birthday:1985/8/22
blood type:A

BAND:
GOLD RUSH
THE SCENE(SUPPORT)

Ex:
THREE CARD
BLACK PEARL

Links


Entries


Comment


TrackBack


Archive


Category


Diary (466)
未分類 (0)

Rss


QR


QRコード

--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | PageTop▲

2010.09.05  あつい抱擁


更新していない間に9月になってしまった。



9月に入ってから今日まで何をしてたのか、
なぜかあんまり記憶にない。

何もしてなかったのかな(笑)



あ、そうだ。
ライヴでいけなかった幼馴じみの結婚祝いをしたんだった。

おめでとう。

久々によく飲んだが、終わってみればほろ酔いだった。

タカノリも含めた、地元の本当に仲のいい馴染みの5人組の
結婚第一号。

その馴染みの一人でずっとダンスをやっていたヤツが、
こないだあのavexのダンスインストラクターとして採用された。


素晴らしい。
みんな着々と夢を叶えている。


俺はどうだ?


夢は月日を経て、
肉付けされ、そぎ落とされ、形を変えて、
今もこの場所から何キロ先か何万光年先か知らないが、
そんな所に確実にぶらさがっている。

ボンヤリとした夢かもしれなくて、
まだはっきり形が見えていなかったりする。

でも俺にもみんなにも、
たったひとつだけ、超能力って言っていいくらいの力があるんだよ。

それは、どこに向かえば自分が本当に欲しいお宝が手に入るのかを、想像する力。
創造する力。


どんな人生でも
自分の道を歩いていく上で、
その想像力と創造力、それから行動力、
それは一番大事な事のような気がするんだ。

ダンスインストラクター、教師、脚本家、ミュージシャン。

それぞれの道を行ったアイツらは
みんなあの頃と何も変わってなく、
いつかみんな一緒にデカイ事をやろうと、
何の照らいもなく言えたし、
アイツらみんな、
今も俺と同じ事を思っていたっていう事が、
とてつもなく嬉しかった。



何の為に、誰の為に。
どんな事を、どんな方法で。


難しい事を考えていたら、
うまく踊れない。



理由なんて何だっていいじゃないか。
そこで貴方が踊っているという事実が、
俺には大切なんだから。



今日はFUNGUSで踊ってくるよ。
アメ村KING COBRAで会いましょう。

Diary | CM(0) | TB(0) | PageTop▲

← オーロラのような記憶 / Home / 単純な事なのに難しいと言ってはいけない →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。