Like a rolling stone



Calendar





About Me


Yasto

Author:Yasto
ギターリスト

birthday:1985/8/22
blood type:A

BAND:
GOLD RUSH
THE SCENE(SUPPORT)

Ex:
THREE CARD
BLACK PEARL

Links


Entries


Comment


TrackBack


Archive


Category


Diary (466)
未分類 (0)

Rss


QR


QRコード

--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | PageTop▲

2010.10.07  endless story.


昨日はendroll.のミーティング。

結果として俺の参加するendroll.のミーティングは、
昨日で最後になった。



そう、突然の報告だけれど、
俺は昨日を以って、endroll.を脱退しました。

この事は俺自身、先の3DAYSツアーの前から考えていた事で、
endroll.のメンバーには伝えていた事です。

その時みんなで決めたのが、
3DAYSの全日程をやり終えた後で、
改めて脱退するかどうかを決めるという事だった。

そして俺は、脱退を選びました。



理由とか色々、もっともらしい事を書ければいいのだけれど…
endroll.も、俺と塩田タカズミという男の関係性も、はそういうものを求めているのではないので、書きません。



俺のバンド人生の中で、
自らバンドを脱退するっていう状況は正直今まで考えた事がなく、
ハッキリ言って一番したくなかった事であり、
そういう時が来るとも一度も思っていなかった。

今までバンドをやってきて色んな人との出会いがあって、
脱退や別れを少なからず繰り返したその度に、自身が肌で感じた気持ち。

それは
「脱退する理由なんてのは、どうでもいい事である」という事だった。

ヤルかヤラないか。
俺にはそれが全てだった。

やれないんじゃない。

やリたかったからやったし、
やりたくなくなったから辞めるのだ。



俺の本能が言っただけ。
今、endroll.をやりたくないと。

どんな御託、綺麗事を並べても、これが真実。



大事な事はひとつ。
俺はendroll.のメンバーと音楽が大好きだったし、
とても楽しかったと言う事です。

応援してくれた皆さん、
今まで本当にありがとう。

俺は今でも塩田タカズミの奏でる音楽が大好きです。



今度はどっかで一緒に暴れましょう。

俺の携わるバンドでendroll.と狂演出来る事を心から願います。

endroll.に携わってくれた全てのみんな、
ありがとうございました。

2010100701220000[1]

2010100701160000[1]

2010100701180000[1]



Diary | CM(0) | TB(0) | PageTop▲

← SUGOROKU RECORD / Home / かっ飛ばせ →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。