Like a rolling stone



Calendar





About Me


Yasto

Author:Yasto
ギターリスト

birthday:1985/8/22
blood type:A

BAND:
GOLD RUSH
THE SCENE(SUPPORT)

Ex:
THREE CARD
BLACK PEARL

Links


Entries


Comment


TrackBack


Archive


Category


Diary (466)
未分類 (0)

Rss


QR


QRコード

--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | PageTop▲

2011.11.01  ルパンは燃えているか


 10/30、千葉ANGAに集まってくれた皆さん、ありがとう。
もんのすごい楽しかったよー!

 アコースティックバージョンでは、関東圏初出演だった。
皆さんからの反応も上々で、ありがたかった。
嬉しい言葉をたくさん頂きました。

 そして、この日一番のサプライズは、あのカツ兄が朝7時まで一睡もせず、酒に付き合ってくれたコトです!(笑)
分かる人は分かると思うんだが、これはマジでレア。
嬉しすぎて、思わず一緒に写真を撮った。

DSC_0052.jpg
(Me , KATSU/みなしご)

 相変わらずカツ兄は海のような優しさを持った人だった。
この人と出会えて、共演させてもらえるようになって、俺は本当に良かったと思ってるし、尊敬してる。
そしてそのみなしごと支え合う千葉ANGAだからこそ、たくさんのいいバンドがそこで勝負をし、名前を残して、また訪れる。
カツ兄やANGAスタッフの音楽やバンドに対する掛け値のない気持ちが、そんな連中を呼び集めているような、そんな気がした。

すごくいいイベントだったよ。
最高でした。また出たい。



 それからこの日すごく印象に残ったのは、共演したTHE HANDS IN POCKETSというバンド。
彼らは12/14、あのZEPP TOKYOでワンマンライヴを敢行するらしいのだが、そのやり方というのがすごい。
実は彼らは、一切のレーベル事務所に所属しておらず、単独でZEPP TOKYOを直々にブッキングし、ツアー、ライヴのみの宣伝でこのワンマンライヴのチケットをSOLD OUTさせる、と宣言していた。

知ってる人も多いと思うが、ZEPP TOKYOはライヴスペースとしては、ドームや武道館をのぞいて日本一のデカバコと言える。
生半可なバンドではSOLD OUTどころか、出演すら到底無理なハコだ。
ましてやワンマンでSOLD OUTなんて、正直普通の感覚から言えば、無謀と言っていいだろう。
でも彼らは、高々と言い放った。
「12月14日、不可能をひとつ殺す。そして生きて帰って来れたら、一年後、日本武道館を押さえます」と。

 物凄く考えさせられるライヴだった。
勝負はやってみなきゃ分からない、と彼らは言う。
俺は、本当に勝負しているのだろうか。

どこかで諦めてはいないか?
どこかで甘えていないか?

そんな自問自答を繰り返して、彼らの立つステージを見ていた。
人の心というのは、誰かに量れる代物ではない。
本気かどうか、それは本来自分だけしか分からないはずのものだ。
バンドがどういう活動をしようが、それでどうのこうの、他人が決めるものではない。
だけど、間違いなく彼らのライヴには鬼気迫るものがあった。
それだけは言える。

 俺はいち一人間として、そしていちバンドマンとしてTHE HANDS IN POKETSというバンドがどうなるのか、見てみたいという気持ちに駆られた。

だから、そんな彼らに少なからず心を打たれた人間として、ここにホームページのURLを載せるコトにしました。
興味があったら一度のぞいてみてね。

THE HANDS IN POKETS -official web site-
http://www.handsinpockets.com/


とにかく、色々と素敵な夜でした。
千葉、ありがとう。

THE SCENEの次のステージは11/19、名古屋TINY7で、年内ラストステージになる。
この日はex;GUSUSのBENさんにサポートしてもらって、超久々の全編バンドスタイルでのステージになるから、ヨロシクね!



俺が楽しみ!

Diary | CM(0) | TB(0) | PageTop▲

← ローティーン / Home / 克にぃからの~…? →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。