Like a rolling stone



Calendar





About Me


Yasto

Author:Yasto
ギターリスト

birthday:1985/8/22
blood type:A

BAND:
GOLD RUSH
THE SCENE(SUPPORT)

Ex:
THREE CARD
BLACK PEARL

Links


Entries


Comment


TrackBack


Archive


Category


Diary (466)
未分類 (0)

Rss


QR


QRコード

--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | PageTop▲

2011.12.07  やりきれない、こんな夜は


 温かい鍋でも食いながら、一人でビールを飲んで、芋焼酎いって、シメに熱燗でもクイッといって、そのままベッドに滑り込みたい気分だが、グッと我慢。

 ROCK TO THE FUTURE、弾き語りステージは明後日に迫っている。
先の衝動は自制して、ギターを抱え、今夜もスタジオに入る。
今日は楽器屋を訪れ、ブルースハープを手に入れた。
十代の頃、アコースティックギター片手に、田舎の駅の路上で吹いていたのと全く同じ物だ。
ひと吹きすれば、きっとあの頃の記憶が蘇る。



 たったワンステージでも伝えたいコトが出来たから、気合いを入れずにはいられない。
偶然にも色んなコトがあったこのタイミングで、ずっと昔に置いてきた、俺の原点である弾き語りライヴというものをやる事になったのは、何となく見えない力とでも言うべきモノが、何かに気付けと言っているような気がしている。

俺達は、全てのコトを輝きに変えて、あのステージへ上がる。
それがロック。



「ロックしようぜ」
と、無口なあの人が言った。
「ええ、必ずロックしましょう」
と、僕は約束する。



 男の背中を見ながら大きくなった彼と同じように、俺はその血を受け継いだ彼の背中を見て育ち、音を出して、歌を歌い、踊りながら、暴れ倒す。
僕と彼を出会わせてくれてありがとうございます。

賞賛も批判も、気持ち良さもやりきれなさも、何もかもを音にして、酒と一緒に飲み干すのだ。
未来へのロック。



To the future.
For the future.

Diary | CM(0) | TB(0) | PageTop▲

← 飲んじゃって / Home / ひとり →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。