Like a rolling stone



Calendar





About Me


Yasto

Author:Yasto
ギターリスト

birthday:1985/8/22
blood type:A

BAND:
GOLD RUSH
THE SCENE(SUPPORT)

Ex:
THREE CARD
BLACK PEARL

Links


Entries


Comment


TrackBack


Archive


Category


Diary (466)
未分類 (0)

Rss


QR


QRコード

--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | PageTop▲

2012.11.18  己達


 さて11/17、名古屋TINY 7に集まってくれた皆さん、どうもありがとう。
あいにくの雨だったが、去年に引き続き会場は大入りで、改めて「下島右己」という男の大きさを感じたよ。

 この日はDr.SOULから始まって、全てのステージが大盛り上がりだった。
俺自身、とても気持ちよくプレイできたよ。
出番の都合上Dr.SOULは殆ど見られなくて残念だったけど、FUNGUS、下島右己 with ONOREDのステージでは、久々に酔っ払って暴れたー。
前回の悶々ナイトもそうだけど、最近はこういう周年イベントだったり、アニバーサリーイベントへの出演が多く、そしてやっぱり気合いが入るね。
お客さんからもそんな感じが伝わってくる。
こんなコト言っちゃ悪いんだけど昔、名古屋はすごく苦手というか難しいというか、
なんせ割とやりにくい印象があったんだな。
でもここ何年かはすごく楽しめてる。
確実に楽しんでくれてる人が増えていってるからね。
それが何よりも力になるよ。

333.jpg

350.jpg

297.jpg

267.jpg



 大盛況のうちにイベントは幕を閉じたが…そっからの打ち上げも更に大盛り上がりw
もともと告知されていたけれど、右己さん、FUNGUSからマコトさん、Dr.SOULから横井さん、
そして我がTHE SCENEから東さんという豪華なメンツで、弾き語りライヴが開催された。
ここからは全く打ち合わせになかったけれど、東さんの出番で俺もお呼ばれしてきましたw
そしてそこには、FUNGUSシンジさんも。
三人で「二人いつもの場所で」をプレイしたよ。
月並みな言い方だけど、やっぱりグッときました。

 ロック業界には、長くキャリアを積み重ねてきた偉大な先輩バンドがたくさん存在している。
近頃は個人的にもそういった先輩達と共演させてもらうコトも増えてきた。
色んな意見があると思うが、俺は
「続けてるから凄い」んじゃなくて
「凄いから続けてる」んだと思うんだ。

なりたい自分になるというコトを諦めていない人間を、それ以外の人間がどうして否定出来るだろうか?
この先俺が諦めるコトがあったとしても、この気持ちは同じです。
誰かのやり方を否定したりするのは簡単だ。
それは、自分というアイデンティティや、プライドを守る術にもなるからね。

 俺も含めて若いバンドマン達、そして俺よりも若いバンドマン達と話をする機会が増えてきて、近頃思うようになったコトがある。
やり出す時くらい、やめる時の事考えるなよ。
ズタボロになってもしょうがねぇと思えないなら、最初からロックなんか始めきゃいい。
だから、ホンモノに心うたれる人がいるんです。
ニセモノが増えたって何の役にも立たないんだから。
俺はホンモノになるよ。

419.jpg



秋が深まる少し前に、木屋町の小さなクラブで、
敬愛する大先輩が身体を張って、ひとつの言葉を残してくれました。

「ロック、ナメんな」

今はそんな気持ちです。



おまけ
431.jpg

(All photo by めーちゃん)

Diary | CM(0) | TB(0) | PageTop▲

← 2012、スパート / Home / 怪獣バースデイ →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。