Like a rolling stone



Calendar





About Me


Yasto

Author:Yasto
ギターリスト

birthday:1985/8/22
blood type:A

BAND:
GOLD RUSH
THE SCENE(SUPPORT)

Ex:
THREE CARD
BLACK PEARL

Links


Entries


Comment


TrackBack


Archive


Category


Diary (466)
未分類 (0)

Rss


QR


QRコード

--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | PageTop▲

2012.12.06  もういいかい、もういいよ


 12/1、京都MUSEに集まってくれたみんな、どうもありがとう。
とっても幸せな一日だった。
そういう感覚から抜け切れなくて、ブログも遅れてしまったよw

2曲の新曲、どうだったかな?
俺の創りあげたサウンドが、THE SCENEの長い歴史に刻まれた。
たくさんの人がTHE SCENEが生んだ新しい子供達を喜んでくれて、感謝してます。

全24曲だっけな?
今回1年以上ぶりにワンマンをやってみて改めて想ったコト。
それは「THE SCENE」が創ってきた15年の色んな場所に、たくさんの名曲達が散りばめられているというコトだ。
要するに、ホントにイイ曲がたっくさんあるんだ。
それに今回は、FUNGUSの茂さんのキーボードが乗ってきてくれた。
マジで最高だった。
最初にTHE SCENEを見たのが17歳の時で、今が27歳。
この10年で色んなTHE SCENEを見てきたけれど、
その時期によって心に響く曲というのももちろん変わってきたりする。
そして俺は、これがTHE SCENEというバンドの醍醐味のひとつだと思っている。
それだけ俺もTHE SCENEも歳を重ねて深みを増している。
とても誇らしく思うよ。

写真 5

写真 1

写真 2

写真 8

写真 6


この日の終演後、GOLD RUSH、THE SCENEの両ステージでプレイする俺を見てくれていた敬愛する兄貴分に、こんなコトを言われた。

「お前のギターはまるで、自分の居場所を必死に探しているようだ」

言われてみれば、ずっと昔からそうだったのかもしれない。
もっと楽しい方へ。
もっと気持ちいい方へ。
いつもそう思いながらこれまで自分の気持ちに正直にやってきたし、これからもそうするつもり。
その為に手にしたモノと失ったモノと、たくさんあった。
きっとこれからもそうやって、俺は俺になっていく。
自分の力で自分の黄金時代を築き上げた時、
もしかすると居場所を探す必要はなくなるのかもしれない。

THE SCENEを支えてくれてる全ての人達、そしてメンバーに感謝してます。
俺はTHE SCENEがやっぱり大好きです。
本当にありがとう。

写真 3

みんなが待っている、偉大なヴォーカリスト、東義博。


写真 7

ホントに最高なバンドなんだぜ。



Diary | CM(0) | TB(0) | PageTop▲

2012.11.24  主人公達


 THE SCENEのレコーディングが無事に終わった。

オフィシャルで発表されたからもう言っちゃうけど、今回は今のメンバーだけで作った本当にまっさらな新曲を2曲。
タイトルは「主人公」と「ヒーロー」。
今ある全てを出して、最高の音が録れたと思う。

この音源は12/1のワンマンだけで配られる、ただその為に作られたものだ。
会場に来てくれた人だけにプレゼントっていう、超レア盤間違いなしの音源。
あとで「音源だけちょうだい!」っていうのも一切ナシだから、
みんなぜひこの音源を手に入れてね。
現在進行形の、紛れもない今のカッコイイTHE SCENEが堪能出来ると思うよ。
12/1は京都MUSEで待ってるからね。

201211232.jpg


201211231.jpg


下の写真は、今日レコーディングエンジニアを務めてくれたスペシャリスト。
スタジオ246の高倉さん。
グレイトなレコーディングでした。
ありがとうございました。

さて、祝杯のビールでも飲んで眠るとするか。
明日はGOLD RUSHのライヴだ。
みんな、そっちも待ってるからね。



出来上がった音源を聴いて、もっちゃんがポツリと呟いた。
「やっとここまで来た・・・」と。
前作「ワスレナウタ」から、7年分の思いを引っさげて、THE SCENEがみんなに送ります。



みんな、お待ちどうさま!

Diary | CM(0) | TB(0) | PageTop▲

2012.11.21  お知らせ


 昨日ブログを更新した時に書くのをすっかり忘れていたんだけれど、
GOLD RUSH側で作ったフライヤーやライヴスケジュールで、
12/1のTHE SCENEワンマンライヴのOPEN/STARTの時間を間違えて記載してしまっていた。

OPEN/START 19:00/19:30

となっていたはずだが、正しくは

OPEN/START 18:00/19:00

です。
ややこしくてゴメンね。
でも間違うとGOLD RUSHが始まる直前に来てくれようとしてた人は、GOLD RUSH見れなくなっちゃうからw

時間に気をつけて、しっかり楽しんでくれなー!

Diary | CM(0) | TB(0) | PageTop▲

2012.11.20  2012、スパート


立て続けにブログを更新して、これが三つ目ですw

さて、次のTHE SCENEのライヴは言わずもがな、12/1のワンマンライヴ@京都MUSE。
とってもイイ流れで来ている。
やるべきコトも増えてきた。
今年一年、もちろんただライヴをこなしてきたワケじゃないんだ。
ユキオさんがサポートドラムとして加入してから、またひとつ新しいTHE SCENEは極上のグルーヴが生まれた。
前回とも違った、更に最高なワンマンライブになると思います。

 そして何度も言ってるがこの日は、俺の新バンドGOLD RUSHと、ユキオさん率いるNAKEDSがO.Aをつとめるコトになった。
こんな気合いの入る日はなかなか無いなw

みんな、ぜひ時間を作って遊びにきてよね。
俺らのロックを見にきてちょうだい。
待ってるよ。



 それからGOLD RUSHは11月、2本のイベントに参加する。
8月にファーストライヴをやってから3ヶ月、全てのオファーをお断りして、一度立て直しを図る為の準備をしてきた。

 年内、俺がプレイする全てのライヴ情報をアップしておきます。
ヨロシク頼みます。


11/24(SAT)
@京都二条GROWLY
BEAT☆SOUL Presents
「GAMUSHARA vol.9」
OPEN / START 17:00/17:30
adv. / DOOR \2,000/\2,500
w / BEAT☆SOUL / 刹那主義(福岡) / THE COMIN’(鳥取)/ gangsters(大阪) / 6L6 / spray
DJ / Cockney accent’s


11/30(FRY)
@京都U☆STONE mini
LAUGHIN’ NOSEワンマンライヴ
「冬のワチュロウ・パーティー」
OPEN / START 19:00 / 19:30
adv. / door ¥3,000 / ¥3,500
w / LAUGHIN’ NOSE
O.A / GOLD RUSH
ローソンチケットLコード : 55759


12/1(SAT)
@京都MUSE
THE SCENEワンマンライヴ
「15th ANNIVERSARY!!〜やっと新曲出来ました !!〜」
OPEN / START 19:00 / 19:30
adv. / door ¥3,000 / ¥3,500
ACT / THE SCENE
SPECIAL GUEST / GERU(FUNGUS)
O.A / NAKEDS , GOLD RUSH
GUEST DJ / KI-BECKHAM(RADIO SHAKE)
チケットぴあ Pコード:52412
ローソンチケット Lコード:184118

Diary | CM(0) | TB(0) | PageTop▲

2012.11.18  己達


 さて11/17、名古屋TINY 7に集まってくれた皆さん、どうもありがとう。
あいにくの雨だったが、去年に引き続き会場は大入りで、改めて「下島右己」という男の大きさを感じたよ。

 この日はDr.SOULから始まって、全てのステージが大盛り上がりだった。
俺自身、とても気持ちよくプレイできたよ。
出番の都合上Dr.SOULは殆ど見られなくて残念だったけど、FUNGUS、下島右己 with ONOREDのステージでは、久々に酔っ払って暴れたー。
前回の悶々ナイトもそうだけど、最近はこういう周年イベントだったり、アニバーサリーイベントへの出演が多く、そしてやっぱり気合いが入るね。
お客さんからもそんな感じが伝わってくる。
こんなコト言っちゃ悪いんだけど昔、名古屋はすごく苦手というか難しいというか、
なんせ割とやりにくい印象があったんだな。
でもここ何年かはすごく楽しめてる。
確実に楽しんでくれてる人が増えていってるからね。
それが何よりも力になるよ。

333.jpg

350.jpg

297.jpg

267.jpg



 大盛況のうちにイベントは幕を閉じたが…そっからの打ち上げも更に大盛り上がりw
もともと告知されていたけれど、右己さん、FUNGUSからマコトさん、Dr.SOULから横井さん、
そして我がTHE SCENEから東さんという豪華なメンツで、弾き語りライヴが開催された。
ここからは全く打ち合わせになかったけれど、東さんの出番で俺もお呼ばれしてきましたw
そしてそこには、FUNGUSシンジさんも。
三人で「二人いつもの場所で」をプレイしたよ。
月並みな言い方だけど、やっぱりグッときました。

 ロック業界には、長くキャリアを積み重ねてきた偉大な先輩バンドがたくさん存在している。
近頃は個人的にもそういった先輩達と共演させてもらうコトも増えてきた。
色んな意見があると思うが、俺は
「続けてるから凄い」んじゃなくて
「凄いから続けてる」んだと思うんだ。

なりたい自分になるというコトを諦めていない人間を、それ以外の人間がどうして否定出来るだろうか?
この先俺が諦めるコトがあったとしても、この気持ちは同じです。
誰かのやり方を否定したりするのは簡単だ。
それは、自分というアイデンティティや、プライドを守る術にもなるからね。

 俺も含めて若いバンドマン達、そして俺よりも若いバンドマン達と話をする機会が増えてきて、近頃思うようになったコトがある。
やり出す時くらい、やめる時の事考えるなよ。
ズタボロになってもしょうがねぇと思えないなら、最初からロックなんか始めきゃいい。
だから、ホンモノに心うたれる人がいるんです。
ニセモノが増えたって何の役にも立たないんだから。
俺はホンモノになるよ。

419.jpg



秋が深まる少し前に、木屋町の小さなクラブで、
敬愛する大先輩が身体を張って、ひとつの言葉を残してくれました。

「ロック、ナメんな」

今はそんな気持ちです。



おまけ
431.jpg

(All photo by めーちゃん)

Diary | CM(0) | TB(0) | PageTop▲

2012.11.17  怪獣バースデイ


悶々ナイトが終わって、ブログをアップ出来ないまま一週間が過ぎてしまった。
今日のライヴを終えたら、ゆっくりと書くコトにします。

さて、本日は名古屋の怪獣、下島右己ナイトです。
去年に引き続き、THE SCENEとしてバースデイを祝えて嬉しい。
またもやあいにくの雨だが、ご機嫌です。

みんなでドカンとお祝いしよかー!



11/17、名古屋TINY 7で待ってます。

Diary | CM(2) | TB(0) | PageTop▲

2012.11.12  For me


 やっとブログを書けます。本当に寒くなったねー。

 遅くなったけれどまずは11/11、千日前TRIBEに集まってくれた皆さん、どうもありがとう。
BE GREAT主催の悶々ナイト。
深い歴史のあるイベントだね。
大阪へ出てきてからまだ10年足らずの俺が、
悶々ナイトとその仲間達が作り上げてきた歴史の全てを見て来れたわけではないけれど、
あの日俺のリスペクトする先輩達は皆、長い付き合いの中で一度も見た事のない子供のような表情をして、
BE GREATのステージを見届けていた。
それだけで悶々ナイトというイベントがどういう風に育ってきたのか、少しだけ分かったような気がしたよ。
遊びに来てくれていた女の子の一人が、
見ただけで俺が興奮するようなメンツの出演バンド名が刻まれた、
数年前?の悶々ナイトTシャツを着ていた。
バンドをやるからには誰もが憧れるような、本当に温かいイベントだった。
来年、また再来年…と、生き続けて欲しいイベントだ。
そういう熱いイベントは近頃では本当に少なくなったからね。

 そして打ち上げでは大量に差し入れて頂いた王将の餃子を、
激辛ラー油でヒーヒー言いながらたいらげたが、最高だったな。
次の日、ケツの穴が火を吹くのを感じて、大阪に出て来て右も左も分からない頃の打ち上げで、
若手らしく先輩(特に6L6先輩あたり)に無茶をやらされてきたコトを思い出した。
たくさんの偉大なる先輩達、アリアース!w

 そしてそして、FUNGUS吉田茂氏と、夢膨らむ秘密のお話をしてきました。
果たして、実現するのか!?乞うご期待!w



 最後になりましたが、BE GREATの皆さん、15周年本当におめでとうございます。
こうして悶々ナイトに参加出来たコトを誇りに思います。
山下さんが浜さん、マエケンさんに叫んだ
「俺の為にやってきてくれたなんてワケじゃないのは分かってるけど…でも、続けてきてくれてありがとう」
という言葉が、とても真っ直ぐに突き刺さりました。

浜さん、マエケンさん、山下さん、
素敵な夜をありがとう。

Diary | CM(0) | TB(0) | PageTop▲

2012.11.11  情熱の薔薇


ただいま阪神高速を爆走中。雨、すごいねぇ。
最近、ライヴの時はほぼ雨降ってる気がするな。
多分そんな気がするだけだろうけどw

今日はね、いつもよりたっぷりな時間、ステージをお届け出来るイベントになっています。

大阪のみんな、今夜も思いっきり楽しもうぜ。
燃えあがる準備は出来ているからさ。



11/11、千日前TRIVEで待ってます。

Diary | CM(0) | TB(0) | PageTop▲

2012.11.06  もんもん


さてさて、11日の日曜日はTHE SCENE久々の大阪だよ!
BE GREAT主催の「悶々ナイト」。
THE SCENEとも縁の深いBE GREAT 15周年のアニバーサリーになります。

大阪の皆さん、騒いでいきましょー!

20121111_tribe.jpg


Diary | CM(0) | TB(0) | PageTop▲

2012.10.31  ロックンロールでお前の世界くらいは変えてやる


10/27、千葉ANGAに集まってくれた皆さん、どうもありがとう。
楽しかったー!ホントに楽しかったよ!
最高でした。
最後に出演陣でセッションした、みなしごの「秘情」。
どうだったかな?
楽しんでもらえたてたらすごく嬉しいね。

打ち上げもガッツリ朝まで楽しませてもらったよ。
FUNGUSのシンジさんが遊びに来てくれてて、久々に朝まで色々語らせてもらいました。
いつも厳しく、ただ真剣に俺みたいな若手にたくさんのアドバイスをくれるあの人がやっぱり僕は好きです。

酒が進んで、ついにはANGAバーテンに扮したシンジさんに、THE SCENE野崎純一が腕相撲を挑んでました。
そして「にーん゛゛!!!!!」って言って瞬殺されてはりました。
俺はあの二人の画が大好きです。

YOUTH26とは久々の共演で、久々のタツキさんとトークさせてもらいましたが、楽屋での毒舌&下ネタに磨きがかかってて、まだまだ俺なんかは若手だと再確認させられました。

image (1)
(東義博/THE SCENE , KATSU/みなしご , ユキオ/NAKEDS,THE SCENE)

image.jpg
(タツキ/YOUTH26 , Me)

みなしごの皆さん、レコ発おめでとうございます!
そしてツアーファイナル、お疲れ様でした!
また共演出来る日を楽しみにしてます。



THE SCENEの次のライヴは、11/11、千日前TRIBEです。
THE SCENEの盟友、BE GREATのイベントで、久々の大阪じゃー!
気合入れていきます!




Diary | CM(0) | TB(0) | PageTop▲

<<Prev Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。